長尾農園あぜみち日記

福井県池田町で減農薬コシヒカリを作る米農家の日常。

カテゴリ: 池田町のこと

こんにちは~(^.^)
福井県池田町の長尾農園です。


田植えが終わって、お祭り、マルシェとバタバタの週末も過ぎ、気が付けば6月ももう半ば!あ~~時間が経つのがなんて早いんだ~~(T_T)(T_T)



さて、お祭り最終日。子供相撲の奉納があったので、ちょこっとだけ見に行ってきました(^.^)



160611-2
今年もいつもに増して白熱した試合!
どの子も真剣に取り組み、負けると泣き出す子もいっぱい。

一生懸命な姿は微笑ましく、とっても楽しいものです。



160611-3
さて、オシャベリ父さん。ここでは、司会担当。

さすが口から生まれてきただけあって?!人を笑かすのは、私が言うのもナンですが、ウマい(-"-) よくこれだけ、いろいろおもしろい言葉が出てくるもんだ~といつも思ってしまうのは、私だけではない・・・と思う・・・



160611-1
6年生の優勝者には、こ~~んな大きいトロフィーが!!

これ、とっても重いみたいで、いつも子供たち、ヨロケテしまいます。

大人が支えて、父兄の方に持って帰ってもらって、1年間おうちで飾っておかれます。そして、来年、優勝旗返還に来るんです。中学生になって、真新しい学生服で、恥ずかしそうに返還する姿は、この6年生の時のかわいらしさがちょっと抜けて、どの子も少し大人びていて、それを見るのも楽しみのひとつだったり(*^_^*)


ずっと子供達の成長を見れるのが、とても楽しいみたいで、オットはこの相撲、大好きらしいです。


イヤ、当事者じゃなくても、見てて楽しいもんね(^^♪
子供が一生懸命な姿は、本当にいいもんです。



□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


ブログランキングに参加しています。
読んだよ~のしるしにポチッと応援お願いいたします。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓






こんにちは。福井県池田町の長尾農園です。

本日、珍しく2回目の投稿(^_^.)
お祭り最終日の今日、午後は子供相撲奉納があります。さて、いろいろ用を済ませて間に合うか?!




毎年6月9、10、11日は池田大祭。
どんなことがあってもこの日は変わらない。御神輿の担ぎ手が集まらず、お客さんも少ないので土日に・・・という話があったりするけれど、やっぱりこれは変わらないらしい。


住んでる地区が町内で一番大きい神社が氏神様で、地区の役員にあたると準備から駆り出されるので、結構大変。田植えの忙しい時期に、1週間ほど時間を取られたのは、ひと昔前。中年会(主に30~50代の男性の会)の人達だけだったので、それはそれは大変でした。でも、今は地区全体でということになり、壮年会から農家組合から婦人会から・・・とたくさんの団体が協力するから、まだマシになりました。


だけど、なんだかんだと言っても祭り大好きな『お祭り男』のオット。メンドクサイと言いながらも、一番楽しんでやってます(^_^.)



160610-10
いつも誰か担ぐ人いないか~~
と探してるのに、今年はなんだかいっぱいいるぞ!



160610-9
勢いよく飛び出した御神輿は、いきなり走り出す(@_@)

もちろん私はついていけない。



160610-8
子供神輿もにぎやかで、こちらもちょっと小走り(^_^.)
この後ろにもベビーカーやら抱っこの赤ちゃんやら、神輿を担げない小さい子がいっぱい!



160610-7
休憩させてもらうお宅では、思いっきり御神輿を持ち上げて「ワッショイ!ワッショイ!」



160610-6
そして、また次のお宅へ・・・・・



160610-5
お初だという記念写真。

写真は小さくしてあるので、ボケボケですが、御神輿担いだ方で欲しい方は、元画像ありますので、連絡ください。あ!他にもいっぱいあります。



160610-4
水があるとこうなります。

若いっていいな~



160610-3
そして、楽しそうに走って、担いで・・・・・



160610-2
こうなりますw(゚o゚)w オオー!





どうやらこれは恒例らしく、長年オットに聞いてはいたけど、見るのは初めて!

「うわーー」とか「やめろ~」とか言ってるワリには、みんな楽しそう!
見てるこっちも楽しかったわ( ̄ー ̄)ニヤリッ



160610-14
なんやかんやと約2時間ほどの練り歩きが終わり、神社へ帰る。
なんか背中が疲れてる。しかも、ほぼみんなビチャビチャやし(つд⊂)ゴシゴシ



160610-11
緑のなかの御神輿、好きなんだな~(^.^)



160610-13
なんとなく足取りも重そうな・・・・・

でも、その最後の階段が踏ん張りどころ!



160610-12
無事に拝殿に入っていきました。


よかった!よかった!!




160610-1
若い人がいっぱい出てくれるようになってきたので、お祭り男のオット。どうやら今年で引退??の噂がΣ('◇'*)エェッ!?


もう走るにもついていけないし、担ぐのにもチト背が足りない。(あ!これは前からか(-"-) でも、掛け声と威張るのだけは一番なので、本人的には「俺がいないと祭りは始まらん」くらいに思ってて。

だけど、寂しいだろうけど、若い人に任せた方がいい年になってきたよな~
だってもう50を超えて1年経ったノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!



□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


ブログランキングに参加しています。
読んだよ~のしるしにポチッと応援お願いいたします。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓





こんばんは~(^.^)
またまた寒くなって底冷えのする福井県池田町から長尾農園です。


今日はこの春オープンの『ツリーピクニックアドベンチャー』の体験会があったので、その見学に行ったお話。


日本最長の長さを誇る『メガジップライン』を目玉に、木の上でのクライミングやジャンプ、ハンモックやアスレチックと盛りだくさんのエレメントがいっぱい!

森の中で、大人も子供も1日中楽しめるしかけになっています(^.^)




なんといってもメインはこれ↓↓↓

160322-10
『メガジップライン』
高さは最高60mもあり、往路480m復路510mと全国でも一番長いとか。




160322-8
高い所が大嫌いな私にはとても考えられませんが、皆さんニコニコ「たのし~~い!!」って!


なんでも体重でスピードが変わるそうで、重いと早くて軽いと遅くなるらしい。そして、向かい風などに遭うと体重が軽い人なんかは、途中で止まってしまうこともあるとか(@_@)


あ~~オソロシヤ(T_T)(T_T)(T_T)





160322-9
さて、こちらは『アドベンチャーパーク』
地上3~6mに設置されたエレメントにチャレンジ!




160322-7
キッズコースは、少し小さ目。

この手前のお嬢ちゃん、この一歩がなかなか踏み出せなくて、かなり困ってた(>_<)
1歩出るけど、引っ込めて・・・ の繰り返し。
足は出すけど体重が乗せられなくて、最後はついにスタッフが(>_<)



160322-6
いつもはふざけてばかりのヤンチャ坊主も真剣そのもの!




160322-5
大人向けのは、高さもあるし、不安定さも半端ない!




160322-4
ロープだけを頼りに進んでいくけど、途中でワケわからなくなって、ワーーイ!ワーーーイ!




160322-3
木上のボルダリングもあったりして・・・・・
このボクちゃん、身軽でめちゃくちゃスイスイ行くの(^_^.)




160322-2
『ジップライン』のように高低差を利用して、向こうまで。
のはずが、この方、あとちょっとの所で止まってしまって、かなり苦労されてました!





160322-1
近くでは、『チェーンソーアート』の実演が。
チェーンソーだけで、作品を作り上げていく長谷川くん。
この日は最後まで見ていられなくて残念!
できあがりを見てみたかった!!

薪割り体験や獅子汁のふるまいも行われていました。


山や木、森を活かしてのこのプロジェクト。
想像以上に楽しい空間になっています。
運動不足の方には筋肉痛間違いなしですが(>_<)



きっと予約なしでは入れないと思われますので、必ず確認してから行ってくださいね~(^.^)





□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

ブログランキングに参加しています。
クリックの応援お願いいたします。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓






□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

お米のご注文は

・お名前
・郵便番号
・ご住所
・お電話番号
・玄米か白米か胚芽米か
・キロ数(5・10・15・20・25)
・時間指定があれば(午前中・12-14・14-16・16-18・18-20・20-21)

を明記の上

nagao★nonkina-okome.com
(★は@に代えてください)


まで、メールをお願いいたします。





こんにちは。福井県池田町の長尾農園です。


新潟の話ももう少しあるのですが、今日は久しぶりの『食Uターン』の当番だったので、そっちの話から。




池田町では、平成15年から家庭の生ゴミを集めて、町内の牛糞と籾ガラを発酵させて堆肥にして、畑や田んぼに返すという事業をやっています。(←これが『食Uターン事業』)


そして、その生ゴミの回収を行うスタッフとして、ボランティア(町内で使える金券もらえますが)参加したメンバーが集まった組織がNPO『環境Uフレンズ』で、今やそのメンバーは100人ほど。
月、水、金曜の生ゴミ回収に、木曜の廃油回収に二人ずつ。2カ月に1回くらいは、当番が回ってきます。


町内のゴミステーションをトラックに乗って、半日ほどかけて回収する間、二人っきりで町内1周をドライブするドキドキの場!?であったりするのです。初めまして!の人もいれば、よく知った人もいたりして、この時間のおしゃべりを楽しみにしている人もいっぱいいます(^.^)





その理事長をただ今オットがやっていまして、回収の日程メンバーを組んだり、お知らせを作ったりもしているのですが、毎月1回のそのお知らせの発行がギリギリになってしまった先月。予定表が届くのがギリギリでは、皆さんに申し訳ないからと、我が家二人で出かけることに。






160302-1
朝は、雨交じりの霙だったけど、だんだん晴れて景色は最高!







160302-2
雪で通れないかな?と思った道路も通れたので、回り道もなし(^.^)





160302-11
すっきり晴れていい景色に出会えました(^.^)







そう、そう・・・お仕事・・・・・
160302-8
ゴミステーションから、運んで






160302-9
「ホレっっ!!」







160302-7
トラックにはドンドン積まれ、多い日には、荷台から落ちそうなくらい集まることもあります。



この紙袋の中には新聞に包まれた生ゴミが入っています。
みなさん上手に水切りして出してくださるんで、あまり臭いもしないし、素手で持っても大丈夫(^.^)






160302-10
調子よく晴れてたけど、途中からは雪も降り出して、モノトーンの世界。







160302-4
堆肥センターの隣は、牛舎。
ここの牛さんの牛糞と混ぜて堆肥になります。






160302-6
回収した生ゴミは、投入口にドドーーンと。








160302-3
堆肥センターに投入したら、水洗いして終了~







160302-5
今日もいろんな景色に出会えました。


町内1周の半日ドライブは、忙しい時にも息抜きになってホッとします。
知らない人と乗るのは気を使って窮屈な時もあるけど、少し年配の方と乗ると町内の歴史から、美味しい物まで、いろんなことを教えてもらえるチョーお得なドライブなのです( ̄ー ̄)ニヤリッ






□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


ブログランキングに参加しています。
↓↓↓クリックの応援お願いいたします。 









□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


お米のご注文は

・お名前
・郵便番号
・ご住所
・お電話番号
・玄米か白米か胚芽米か
・キロ数(5・10・15・20・25)
・時間指定があれば(午前中・12-14・14-16・16-18・18-20・20-21)

を明記の上

nagao★nonkina-okome.com
(★は@に代えてください)


まで、メールをお願いいたします。


↑このページのトップヘ