長尾農園あぜみち日記

福井県池田町で減農薬コシヒカリを作る米農家の日常。

カテゴリ: 池田町のこと

こんばんは。福井県池田町の長尾農園です。

寒くなって、晴れの予報だった今朝、久しぶりに早起きして雲海見に行ってきました。

でも、ちょっと雲が少なくて残念(T_T)
晴れるという予報だけでは、難しいのね(T_T)(T_T)(T_T)



161203-4
暗いうちは寒くて寒くて震えていたのに、太陽が顔を見せるとポカポカ。
太陽の力ってすごいね~(^^♪


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


ブログランキングに参加しています。
読んだよ~のしるしにポチッと応援お願いいたします。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓




こんにちは。福井県池田町の長尾農園です。
寒くなりましたね~ 山々は色づいて、山頂では白い物が見えてきました((+_+))

またまた更新ができていないですが、バタバタと元気にしています。



今週末、12・13日は、池田町一番のイベント『食の文化祭』
町内全体が会場となって、あっちこっちにお店があります。

詳しくはこちらから→→→



我が家もいつものマルシェで出店しますよ~
IMG_5623
この12・13日は混雑が予想されるので、サンドイッチはありません。
オット自慢のハンドドリップコーヒーとケーキと焼き菓子などです。



IMG_5767
町内では紅葉も見頃。残念ながら冠山への道路は雪のため、通行止めになっちゃいましたが、どこの山も綺麗です!



IMG_5770
ツリーピクニックアドベンチャー周辺ももちろん紅葉真っ盛り!


日頃の喧騒を離れて、綺麗な景色に癒されにきませんか~(#^.^#)


長尾農園珈琲部は、池田町稲荷『こってコテいけだ』前マルシェにて、10時頃~16時頃まで出店します。
お待ちしております~~\(^o^)/


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


ブログランキングに参加しています。
読んだよ~のしるしにポチッと応援お願いいたします。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓





こんにちは~(^.^)
福井県池田町の長尾農園です。

早くも10月も半ばを過ぎ、終盤になろうかとしていますが、まだまだ田んぼや畑仕事は終わらず、相変わらずバタバタしています。


が、この前の週末、ちょっとだけ出かけてきました。


まずは、近所の木の里工房の体験施設がリニューアルオープン!
wood labo ikeda』として生まれ変わりました。


161017-1
う~ん!今までとは違ってオサレな感じ(^.^)



IMG_5373
道具もこうして壁に並べられると、オサレで使いやすそうです。



161017-4
こんなにかわいいキーホルダーとか



161017-5
こんなにかわいいキーホルダーとかが作れたんです。
オープンイベントとして、自分で書いた絵がレーザー加工機で焼き付け&カットされて、オリジナル木製キーホルダーになるなんて、嬉しすぎる!

でも、絵心のない私たち。
たまたま出会った友達に、絵を書いてもらって、作っといてもらうようにお願いしておきました(-"-)
できあがったら、また見せますね!



そして、日曜日。
所用があったので、大阪まで帰省して、ちょうど万博公園でイベントがあると聞いたので、義妹と姪っ子と。
IMG_5381
カレーも餃子も本格的で、ピザなんかも美味しかった(^.^) 
呑み助の二人は↑↑は、「飲み比べ」なんかもあったので、始終ご機嫌。




そして、見つけた「新米食べ比べ」
新しく売出し中の炊飯器と自宅のご飯とどっちが美味しい?という企画。
IMG_5382
かわいい炊飯器型のケースに



IMG_5383
ご飯が少し(^_^.)

見た目は粒が大きくて、艶もあって美味しそう!
だけど、残念ながら、???な味で、一緒に行った4人全員が、「うちの米の方が美味しい!」との結論でした。

コシヒカリじゃないからか?私たちがいつもの米に慣れ過ぎているからか?なぜかは不明ですが、ちょっと寂しいような気もしました。だって、すごい炊飯器なんですよ。お値段もいいですし・・・・・



・・・・・ってなワケで、新米あります!!


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


有機肥料のみ、殺虫剤殺菌剤は使用なし、除草剤を1回だけ使って愛情たっぷりで育てた減農薬コシヒカリ。

福井県を流れる足羽川の最上流、水も空気も綺麗な池田町よりお届けします。

お届けは、10月10日頃。1袋が5キロの真空パックで、精米仕立ての鮮度を保ちます。25キロまで送料は540円(関東~近畿、それ以外は問い合わせてください) 5キロ2862円(税込)です。

ご注文は

・お名前
・郵便番号
・ご住所
・お電話番号
・玄米か白米か胚芽米か
・キロ数(5・10・15・20・25)
・時間指定があれば(午前中・12-14・14-16・16-18・18-20・20-21)

を明記の上

nagao★nonkina-okome.com
(★は@に代えてください)


まで、メールをお願いいたします。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


ブログランキングに参加しています。
読んだよ~のしるしにポチッと応援お願いいたします。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓





こんにちは。
福井県池田町の長尾農園です。

先週末は12回目の『いけだエコキャンドル

1回目の実行委員をしてから、はや12年(>_<) どれだけトシとったんや~(涙)

初めは何もわからず、すったもんだしながらの発進だったけど、いろいろ苦労と工夫を重ねながら、キャンドルはほぼ完成形になり、規模はドンドン大きくなって、10回目で一区切り。そして、少し規模を小さくして、若い人が繋いでいってくれています。

子供の行事や稲刈りなどでしばらく手伝うことができなかったけど、今年は稲刈りが午後だけだったので、ちょっとだけ手伝いに行ってきました。



160925-1
朝、着くともうすでに準備は着々と!木の枠ももちろん手作り。絵を書いて、貼るのも自分たちで(当たり前だ!) 私は左奥の円柱(キャンドルのカップ)に協賛店の名前の紙を貼っただけ(^_^.)



IMG_4958
そして、それを歩道に並べるのを手伝っただけでタイムオーバー((+_+))  しかも軽トラ運転してただけだし・・・・・





午後から稲刈りして、夜の本番に出掛ける元気が残ってるか?という瀬戸際でしたが、オットも少し余力があったみたいなので、出かけてきましたよ~~



IMG_4978
グループアートとサブステージ。

どのグループも素敵なデザインで、うっとりさせられる~(^^♪

ステージもみんな、上手でびっくり!町内にこんなに芸達者な人達がいるとは!
小さな野外フェスです!田舎でもこんなことできるんだな~\(^o^)/



160925-3
キラキラの夜のキャンドルは幻想的でうっとり。 いつ見ても癒されます(*^_^*)



160925-4
今年初参加のTPA(ツリーピクニックアドベンチャー)のアートより、杉の部分。

全体写真がなくてごめんなさい!杉とジップとが丁寧に描かれていて、とっても綺麗でした。



160925-5
同じくTPAのアート。TPAの『P』の部分。サササッとアイポンで撮ればよかったのに、一眼で撮るのに必死になってたことをかなり反省(-"-)  わかっちゃいるけど、夜と室内かなり苦手(-"-)


いつも稲刈りの時期なので、あまり参加できなくて、でも行くと癒されて元気もらえます!実行委員は大変だけど、まだまだ続いていってほしいな(^.^)




□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


28年度産の新米コシヒカリあります!

有機肥料のみ、殺虫剤殺菌剤は使用なし、除草剤を1回だけ使って愛情たっぷりで育てた減農薬コシヒカリ。

福井県を流れる足羽川の最上流、水も空気も綺麗な池田町よりお届けします。

お届けは、10月10日頃。1袋が5キロの真空パックで、精米仕立ての鮮度を保ちます。25キロまで送料は540円(関東~近畿、それ以外は問い合わせてください) 5キロ2862円(税込)です。

ご注文は

・お名前
・郵便番号
・ご住所
・お電話番号
・玄米か白米か胚芽米か
・キロ数(5・10・15・20・25)
・時間指定があれば(午前中・12-14・14-16・16-18・18-20・20-21)

を明記の上

nagao★nonkina-okome.com
(★は@に代えてください)


まで、メールをお願いいたします。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


ブログランキングに参加しています。
読んだよ~のしるしにポチッと応援お願いいたします。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓





こんにちは~(^.^)
福井県池田町の長尾農園です。


田植えが終わって、お祭り、マルシェとバタバタの週末も過ぎ、気が付けば6月ももう半ば!あ~~時間が経つのがなんて早いんだ~~(T_T)(T_T)



さて、お祭り最終日。子供相撲の奉納があったので、ちょこっとだけ見に行ってきました(^.^)



160611-2
今年もいつもに増して白熱した試合!
どの子も真剣に取り組み、負けると泣き出す子もいっぱい。

一生懸命な姿は微笑ましく、とっても楽しいものです。



160611-3
さて、オシャベリ父さん。ここでは、司会担当。

さすが口から生まれてきただけあって?!人を笑かすのは、私が言うのもナンですが、ウマい(-"-) よくこれだけ、いろいろおもしろい言葉が出てくるもんだ~といつも思ってしまうのは、私だけではない・・・と思う・・・



160611-1
6年生の優勝者には、こ~~んな大きいトロフィーが!!

これ、とっても重いみたいで、いつも子供たち、ヨロケテしまいます。

大人が支えて、父兄の方に持って帰ってもらって、1年間おうちで飾っておかれます。そして、来年、優勝旗返還に来るんです。中学生になって、真新しい学生服で、恥ずかしそうに返還する姿は、この6年生の時のかわいらしさがちょっと抜けて、どの子も少し大人びていて、それを見るのも楽しみのひとつだったり(*^_^*)


ずっと子供達の成長を見れるのが、とても楽しいみたいで、オットはこの相撲、大好きらしいです。


イヤ、当事者じゃなくても、見てて楽しいもんね(^^♪
子供が一生懸命な姿は、本当にいいもんです。



□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


ブログランキングに参加しています。
読んだよ~のしるしにポチッと応援お願いいたします。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓






↑このページのトップヘ