こんにちは~(^.^)
福井県池田町の長尾農園です。

ついに今年の種まきが終わりました!

バンザ~~イ\(^o^)/

種まきが終わるとなんだか大仕事を終えた気分になります。
苗半作と言われ、これからの管理が大事なんだけど、気持ちだけ・・・少しだけホッとします。




最終日の昨日、もちとコシヒカリを少し、いつもの半分くらいの量を蒔きました。
160426-1
なので、育苗機も半分。

そして、いつもはこうして苗箱が入ると温度をかけるのですが、昨日の日中は暑かったので、しばらく↑↑↑の状態で、電気は入れず。

夕方になってから、蓋を閉めて温度をかけました。




160426-4
午前中に種まきは終わったので、午後は種まき機やら使わない育苗機やらをお片付け。





育苗機の中には、水を溜めたヒーターがあって、蒸気で温めて苗を育てています。
160426-2
そのヒーターの水を捨てるんです。


が、水がユラユラするので、二人の息が合っていないとこぼれます!!

「あ~~今にもこぼれそう!!」
「あ~ホレ!こぼれる!こぼれる!!」

「あーー!もう!濡れた!!」


なんて、言いながら・・・・・





160426-3
少々濡れるくらいで目的地まで到着\(^o^)/

イヤ!これ近いやん!!

って、指摘はなしで!!

これ、意外とまっすぐ持つの、難しいんですよ。

夫婦でやると息がピッタリ??なので、余計にこぼれたりするしね(-"-)





160426-5
外ではオットが洗う係り。

1年に何日使う??って、いう農業機械ですが、これがないと始まりません。
大事に洗って、また来年( ̄ー ̄)ニヤリッ


種まきが終わって少しホッとしますが、実はこれからが肝心!
ハウスでの苗の管理に細心の注意が払われます。

暑かったり寒かったり、小さな苗は敏感なので、温度管理はもちろん、乾いてないか?水をやりすぎてないか?などなど、細かい気配りが・・・・・



そうして、立派な苗になって田んぼへと旅立っていくのです~~


苗の様子は、また今度。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

ブログランキングに参加しています。
読んだよ~のしるしにポチッと応援お願いいたします。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓