長尾農園あぜみち日記

福井県池田町で減農薬コシヒカリを作る米農家の日常。

こんにちは。福井県池田町の長尾農園です。



夕べは風がすごくて吹雪いて、今朝は除雪車も走り、また冬に逆戻り(^_^.)
暴風雪の予報が出たりしていましたが、被害などでませんように!




さて今日は、新潟へのもうひとつの目的、そうえん農場さんの視察です。
同じコシヒカリを作り、枝豆やイチゴも作り、息子さんが後継者となっていらっしゃていて、いろいろ聞きたいことがありすぎて、ずーーっと行きたかった農場です。


同じコシヒカリ、と言ってもあちらは新潟。
宣伝が上手で、今やコシヒカリ=新潟。
となっているのは常識で、コシヒカリが生まれたのが福井だと知っている人は数少なく・・・・・(T_T)



でも、いいんです。
うちでできる美味しい品種がコシヒカリだし、これが美味しいと信じて作ってるんですから(^_^.)




まずは、作業小屋を見せてもらい、息子さんにも挨拶をし、全国同じ乾燥施設でほぼ同じ機械でやってることを確認(^.^)






そして、今回のメインの『えちご美人』
IMG_3294
ハウスに入るとほわ~んとイチゴのいい匂いで幸せ~~
ミツバチが飛んでる様子も撮りたかったけど、レンズが曇ってダメダメ写真ばっかりで、スマホでスンマセン!


『えちご美人』は、そうえん農場さんで『越後姫』から突然変異で生まれて、大事に育てられたもの。
イチゴの赤!がほんのりピンクでかわいいの(^.^)




「真っ赤にならないから、収穫の見極めが難しいんでは?」

と聞くと

「それは、かあちゃんが一番知ってる」

だって~






IMG_3299
ほんでもって、食べると中は白いのです。
でも、甘味はバツグン!めちゃくちゃ美味しいです!







IMG_3304
隣のハウスは『越後姫』

同じイチゴでも香りも違うし味も違う。
こちらは、少し酸味がある昔ながらのイチゴの味(^.^)


でも、どっちも美味しい~~
イチゴって、なんでこんなに幸せを感じるんだろう~
赤いから?
この匂い??



見ると作りたくなるんだけどねぇ・・・・・
子供が小さいうちは、よく作ってたけど、いつの頃からか、ナメクジがくるようになって、やめちゃったんだな~
美味しかったんだけどな~
うちのも・・・・・







お次は、隣町聖籠町の伊藤農園さんへ。
あいがも農法の有機米や減農薬のコシヒカリも作り、10年前から始めた里芋にも力を入れておられるそう。


ずっと減反の田んぼで作られてきた里芋を砂丘地で作ってみよう。
と、最初に始めたのが伊藤さん。


今では『砂里芋』として首都圏や関西圏でも人気の品種に。
里芋と言えば、福井では大野が有名で、田んぼのような泥で作るのが当たり前で、重労働なので後継者が減ってきていると聞いていましたが、ここは砂丘地。

泥がついてくることもなく、パラパラとほぐれて、砂も落ちるので、後の処理は楽なようで、炊いても煮崩れすることなく、カチッとして美味しいのが魅力!



もう・・・・・
泥のついた重い里芋しか知らない私たち。
目からウロコで、ビックリするばかり(^_^.)






160229-3
ハウスの中では、ボカシのいい匂いが(^.^)
愛情込めて、丁寧にお米も里芋も作られているのが、見えてきます。





160229-2
9月から始まった出荷もこの日で最後。
「やっと終わる~~」
と伊藤さん。


けど、休む間もなく、もう春の準備を始めるそうです。



そう、そう。
もう種もみが倉庫の隅に置かれて、里芋の芽も動いてるそう。




春の準備、どこともボチボチ始める季節ですね~(^.^)




□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□



ブログランキングに参加しています。
↓↓↓クリックの応援お願いいたします。 







□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


お米のご注文は

・お名前
・郵便番号
・ご住所
・お電話番号
・玄米か白米か胚芽米か
・キロ数(5・10・15・20・25)
・時間指定があれば(午前中・12-14・14-16・16-18・18-20・20-21)

を明記の上

nagao★nonkina-okome.com
(★は@に代えてください)


まで、メールをお願いいたします。



こんにちは。福井県池田町の長尾農園です。




しばらくサボっていたのは、ちょっとお出かけが続いたから。
と、言っても研修と視察を兼ねたお出かけです(^_^.)








まずは、先週の木曜日。


我が家がHPを始めた時から、いつも相談に乗ってもらって、一番近くで支えてくれた県内の農家さん。
小浜の橋本さんとあわらの朝倉さんに会ってきました。


IMG_3252 (640x480)
それぞれ全然会ってないってことはなくて、2組ずつは会ったりしてたけど、3組揃うのは久しぶり!
みんな変わらず、仕事のことから子供のことまで、時間を忘れてシャベリまくり・・・・・




次の日が仕事なのに、やっぱりそれを忘れてシャベリすぎ、呑みすぎ(なのはオットだけか(-"-)
楽しい時間はあっという間にすぎてしまうのでした。








そして土曜日は新潟まで行ってきましたよ(^.^)


IMG_3265


なんと!あの『アルケッチャーノ』の奥田シェフの講演会!
しかもよくよく読めば↑↑の橋本さん朝倉さんと同じ元気ネットの大先輩、下條さんも一緒に登壇されると!



ちょっと遠いけど、これは行くしかないね!



新発田市は、食育にもとても力をいれておられるそうで、今回の講演会もその一環。
食の循環をテーマにしたリレートークも今回で30回目だそう。



地域を盛り上げるにはどうしたらいいのか?
堆肥を農産物に使い、それを給食で使って、残渣はまた畑へ。
という循環型農業も推進されている様子の写真展と表彰。などなど。



池田町とよく似てる!!!
ということで、勝手に親近感持って行ってきました(^_^.)








IMG_3273
なんと下條さん、今回の実行委員長にもなっておられて、
行きたいと言った私達を快く受け入れてくださり、
この後の反省会にも連れて行ってくださったのです。





その反省会は、なんと!お寺で市内の料理人さんたちが腕をふるう。といったもの。


IMG_3274
図々しくもお邪魔した私たち。
ど真ん中の奥田シェフの真ん前の席に座らせていただき、緊張しまくりました。






IMG_3277
お料理のアレコレは、もちろんどれも美味しいけど、緊張のあまり料理の名前も憶えておらず(-"-)

でも、これが白子のバター焼きを寿司飯にのせたものだったのは、覚えてます!
白子を食べた事なくて、実は喰わず嫌いだったのがビックリ!
匂いもクセもなく、美味しくいただけちゃったのです(^_^.)






160229-10
大相撲の新潟場所があるとお相撲さんが食べに行くというお寿司屋さんの若旦那さん。
目の前でネタを切って、ワサビもすってお寿司を握ってくださいました。

これが美味しくないワケがない!
ワサビ苦手な私もなんなくクリア!!









そして、なんと!なんと!!
IMG_3278
シェフ自らお寺の台所でパスタを茹でて、惜しげもなく作り方を披露してくださったのです。
いや~~~もう!感動!!!


何も関係ない私たちまで、こんな大切な場所にまで入らせていただいて、本当に恐縮しまくり!
ずっとドキドキしまくっていた私は、最後まで緊張が解けることもなく、スマホでしか写真も撮れず情けない限り(-"-)





新発田市食の循環によるまちづくり推進委員会のみなさん、下條さん、ありがとうございました。
こんなに素敵な機会に図々しくもお邪魔できたこと、本当に感謝しています。




まだまだ私たちもできることありそうで、妄想が膨らみます(^.^)
ふふふ・・・・・





□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


ブログランキングに参加しています。
↓↓↓クリックの応援お願いいたします。 




農業・畜産 ブログランキングへ


福井県 ブログランキングへ


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


お米のご注文は

・お名前
・郵便番号
・ご住所
・お電話番号
・玄米か白米か胚芽米か
・キロ数(5・10・15・20・25)
・時間指定があれば(午前中・12-14・14-16・16-18・18-20・20-21)

を明記の上

nagao★nonkina-okome.com
(★は@に代えてください)


まで、メールをお願いいたします。




こんにちは。福井県池田町の長尾農園です。


寒いな~と思ったら、今日はチラチラと雪が!
白くなるほどではないですが、山だけうっすらと白くなりました。





160224-1
ずーーっと食べ過ぎてるから、玄米にしておかず減らそ~~

今日は、自家製大豆を入れて♪




玄米ばかりが続くとイヤになってくるので、たま~に玄米。
ゆっくりと噛むとジワジワ甘味が出てくるし、おマメの甘味も手伝って、ほんわか幸せ気分に(^.^)


玄米はビタミン、ミネラル、食物繊維などを豊富に含むので、便秘解消や冷え性の解消にもなるので、女性のつよ~い味方なのですが、いつもと同じように普通にお肉も魚もガンガン食べてると栄養過多で、消化不良を起こしたりと、あんまりよくないこともあったりします。




なので、玄米の時は、お肉を減らして、野菜をいっぱい採る。とか思い切って一汁一菜にするとか。


子供がいるとそんなワケにはいかないけど、我が家、ただ今熟年夫婦二人。
なので、たま~に玄米に梅干し、とか、玄米に味噌汁だけ。
とかの日もあります。



イヤ~  これ、簡単でいいよ\(^o^)/





□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□



ブログランキングに参加しています。
↓↓↓クリックの応援お願いいたします。 




農業・畜産 ブログランキングへ


福井県 ブログランキングへ





□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□



お米のご注文は

・お名前
・郵便番号
・ご住所
・お電話番号
・玄米か白米か胚芽米か
・キロ数(5・10・15・20・25)
・時間指定があれば(午前中・12-14・14-16・16-18・18-20・20-21)

を明記の上

nagao★nonkina-okome.com
(★は(@に代えてください)


まで、メールをお願いいたします。





こんにちは。福井県池田町の長尾農園です。

今年は雪がなくて、本当に楽なんですが、
こんなに土が見えてると気持ち悪くて、なんか起こるのか?
なんて思ってしまいます。



土が見えるとソワソワするのですが、まだ事務仕事が終わらないし
雪の予報もあるし、何と言っても畑が乾かないことには、何もできません。








なので、見るだけ・・・・・
















160222-4
いつもだったら、今頃は雪に埋もれてる畑。
何年か前にも雪の少ない年はあったけど、こんなに降らないのは、私が知ってる限り初めて(^_^.)






160222-5
ない、ない。と言っても、畑の入り口はまだまだこんなに!
駐車場や道路から除雪されて積まれた雪は、大きな塊になっていて、最後まで残ります。








160222-3
それでも、畑に残った野菜たちは元気です!


本当は雪の前に収穫するつもりだったブロッコリー(-"-)
植えるのが遅かったので、大きくならず。
霜にあたって焼けてるけど、雪の下で美味しさ倍増!






160222-2
これまた植えるのが遅かったので、ちゃんと巻いてない白菜。
外葉は、傷んでるけど中は大丈夫(^.^)






160222-1
そしてニンジンも元気そう!
もうちょっとしたら直売所に出せるかな?




この3種類しかないけど、新鮮なのが食べられるのは農家の特権(^_^.)


でも、はよ採らんと春はすぐにトウが立つからね。
「いそげーーー!!」
と、オットに言われ、野菜にも言われそうだけど、スンマセン!もうちょっと待って!



1週間が始まり、もう2月も終わりかけ(>_<)
事務仕事もやらんとあかんし、出かける用事もあったりで大忙し。



あ~毎日が早すぎるっっ!!!







□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


ブログランキングに参加しています。
↓↓↓クリックの応援お願いいたします。 




農業・畜産 ブログランキングへ


福井県 ブログランキングへ



□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


お米のご注文は

・お名前
・郵便番号
・ご住所
・お電話番号
・玄米か白米か胚芽米か
・キロ数(5・10・15・20・25)
・時間指定があれば(午前中・12-14・14-16・16-18・18-20・20-21)

を明記の上

nagao★nonkina-okome.com
(★は(@に代えてください)


まで、メールをお願いいたします。





こんにちは。福井県池田町の長尾農園です。


雨の日は、気持ちもドンヨリ(TДT)
なんとなくすっきりしなくて、イヤだね~





こんな日は手仕事で気分転換!



IMG_3220
最近始めた編み編み♪

クラフトテープで編み編み♪





IMG_2352
好きなんだな~

編み編み♡





IMG_2730
まだ初心者なので、単純なことしかできないけど。





IMG_2736
いろんな色があって、組み合わせがあって、楽しい~~\(^o^)/





IMG_3221
編み方もいろいろあって、違うのも習ってきました(^.^)


ホンマはセーターとか編み編みしたいけど、ちょっとそこまでの時間がとれないから、今はこれでガマン。
早く仕上がるので、お手頃(^.^)



でも、ホンマはこんなことやってる場合じゃないねんな~
深刻な確定申告を確実に終わらせんとあかん(-"-)








□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

ブログランキングに参加しています。
↓↓↓クリックの応援お願いいたします。 




農業・畜産 ブログランキングへ


福井県 ブログランキングへ



□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


お米のご注文は

・お名前
・郵便番号
・ご住所
・お電話番号
・玄米か白米か胚芽米か
・キロ数(5・10・15・20・25)
・時間指定があれば(午前中・12-14・14-16・16-18・18-20・20-21)

を明記の上

nagao★nonkina-okome.com
(★は(@に代えてください)


まで、メールをお願いいたします。




↑このページのトップヘ